Category Archives: かさい歯科マガジン

かさい歯科マガジン-2018年6月15日号 歯周病

歯を失う原因№1といわれる歯周病は、口腔内に棲みつく細菌による感染症です。かつては「歯槽膿漏」と呼ばれていました。歯周病菌が繁殖して歯肉に炎症が起こり、腫れたり出血したりして、徐々に歯の土台である歯槽骨を溶かし、最終的には歯が抜け落ちてしまう病気です。日本人の成人のおよそ8割が歯周病に罹っているといわれています。

かさい歯科マガジン-2018年6月1日号 熱中症

熱中症とは、体温が上昇することで体内の水分や塩分(ナトリウム)が減少し、身体の調節機能が低下して発症する障害(熱失神・熱痙攣・熱疲労・熱射病)の総称です。まだ体が暑さに慣れていないこの時期は、熱中症になる人が多くなります。今シーズンも、すでに熱中症で病院へ搬送されたというニュースを耳にしていますよね。また、気温が低くても気象条件によっては熱中症になることがあります。炎天下での活動中に熱中症にならないために、また熱中症になってしまった時にどう対処すればよいかなど、今年の夏を安全に過ごすための正しい知識を再確認しておきましょう。

かさい歯科マガジン-2018年5月15日号 歯の欠如

人間の歯が全部で何本あるかご存知ですか? 本来、乳歯は20本、永久歯は親知らずを除くと28本生えます。しかし、歯の形成異常によって生まれつき1~数本、中にはまったく歯が生えてこないことがあります。あなたは上下合わせて何本の歯が生えていますか? 28本生えていますか? 親知らずはどうですか?

かさい歯科マガジン-2018年5月1日号 眠り

昼間の日差しはもうすでに夏を感じさせるかのように降り注いでいますが、朝夕は気温も下がり真夏のような湿気もないので、5月は良い睡眠がとれる季節といえるでしょう。人生の1/3を占めるといわれる睡眠ですが・・・皆さんは毎日よく眠れていますか?

かさい歯科マガジン-2018年4月15日号 唾液のパワー

いま、お口の健康は全身の健康ととても密接に関わっていることが知られるようになってきました。新生活をスタートさせ、まだ緊張気味に毎日を過ごしている人も多いかもしれません。現代人が抱えるストレスは、心も身体もお口の中も、危機的状況にしてしまいます。食生活の変化やストレス社会の影響で、唾液の分泌が十分でなくドライマウスの症状を訴える人が増加していると言われています。あなたのお口は大丈夫ですか?いったい唾液にはどんな働きがあり、私たちの健康にどのような影響を与えているのでしょうか。